作品情報

#鹿島アントラーズ

撮影者:本人

私が若ければ、鹿島の本拠地へ乗り込んで活を入れるのだが、何せ高齢ですのでそれも不可能、よってここから(石川)から応援しようと思っている